首の後ろが痛い めまい

めまいが伴う首の痛みは気をつけて!!

  スポンサードリンク

首の後ろが痛いときに、めまいがあるということもあります。

 

もちろん首の痛み自体の原因がいろいろなので、めまいの原因もいろいろあるということになりますね。

 

しかし、特に検査をしてもなかなかめまいの原因が見つからないというときには、頸性めまいということも多いようです。

 

めまいというとすぐに脳のCTやMRIの検査はしますが、頸椎の検査を行わない病院も結構あるのです。

 

 

脳や内臓はしっかり検査してもその間の首の付近、つまり頸椎の検査は意外と最後の最後だったりします。

 

頸性めまいというものでは、めまいがひどくなると首をしっかり持ち上げておくことができなくなったりします。

 

よく、ずっと下を向いていたり上を向いていたり長くしていると、そのまま動けなくなることないですか?
これは自然の首のカーブとは違ったかたにを長時間することによって、血管を圧迫してしまいます。

 

それによってすぐに体制を戻すことができなかったり、痛みがあったり、めまい、吐き気があったりします。

 

例えばカーテンの付け替えでずっと上を向いていたときなどに、めまいや吐き気が起こることがあります。

 

これなどは首の血管が圧迫されて血液が悪くなることから起こります。
しかし頸性めまいがひどくなると、ひどい首の痛みにも襲われることがあります。

 

また、脳梗塞やくも膜下のような重症な病気が隠れているときにもめまいが起こることがありますので、めまいや吐き気が伴う首の痛みは特に注意が必要です。

 

できるだけ早く病院に相談に行くことをお勧めします。
そして適切な治療をしてもらうようにしましょう。

 

  スポンサードリンク